地震対策の森(旧「防災対策.com」)は、いずれやってくるだろう首都直下地震、東海地震、東南海地震、南海地震などの大地震に備えるため、地震対策に関する総合的な情報を提供するサイトです。

 東日本大震災:2011年3月11日14時46分18秒(日本時間)、宮城県牡鹿半島沖を震源として、日本の観測史上最大のマグニチュード(Mw)9.0を記録した東日本大震災が発生しました。地震の揺れが収まった後には太平洋沿岸地区を大津波が襲い、死者行方不明者2万人を超える大きな被害をもたらしました。

阪神・淡路大震災:東日本大震災が発生する16年前の1995年1月17日5時46分26秒(日本時間)には、淡路島北部を震源としてマグニチュード(Mw)7.3を記録した阪神・淡路大震災(関西大震災)が発生しています。この地震でも6,400人を超える死者行方不明者、44,000人近い負傷者が出ました。

関東大震災:阪神・淡路大震災から更に70年さかのぼった1925年9月1日11時58分32秒(日本時間)には、神奈川県相模湾沖を震源としてマグニチュード(Mw)7.9を記録した関東大震災が起きて、10万5千人を超える死者行方不明者をもたらしました。

被害状況の違い:上の3つの大震災の被害状況には、そえぞれ大きな特徴があります。阪神・淡路大震災では、死者の80%が建物倒壊による圧死だったのに対して、東日本大震災では死者の90%が津波による水死でした。関東大震災では建物の倒壊や津波による被害もありましたが、死因の90%近くは火災によるものでした。揺れにも備えなければいけませんが、それだけでは十分な地震対策とはいえません。

地震後の混乱:地震の揺れ、火災、津波をしのいだとしても、大震災後には、それまで当然のように使っていた電気や水、ガスなどのライフラインが寸断されていたり、道路や公共交通機関などの交通機能が麻痺して、しばらくの間は食料や生活用品が手に入りづらくなります。

 備えあれば憂いなし:地震対策の森では、地震や地震後の混乱に備えるための情報を提供するとと同時に、管理人やスタッフが実際に使っている地震対策用の非常食や保存食、備蓄用品のご紹介もしています。「備えあれば憂いなし」です。

RSS 地震関連の最新ニュース

  • Sonyは熊本地震で画像センサー工場が被害を受け、収益予測を下方修正、ゲーム部門は好調 - TechCrunch Japan 2016/05/25
    TechCrunch JapanSonyは熊本地震で画像センサー工場が被害を受け、収益予測を下方修正、ゲーム部門は好調TechCrunch JapanSonyが、先月日本の南部を襲った地震からの復旧努力により、次の会計年度の収益が予想より低くなる、と発表した。同社は前にも、2017会計年度の予測の発表が、地震被害の評価により遅れる、としていた。 地震は、熊本県を襲った。そこには、デジタルカメラやスマートフォン ...
  • 【熊本地震とインターネット(1)】 南阿蘇村「猿まわし劇場」から歓声が消えた 「観客ゼロ」ありのまま伝えるFBに反響 - J-CASTニュース 2016/05/25
    J-CASTニュース【熊本地震とインターネット(1)】 南阿蘇村「猿まわし劇場」から歓声が消えた 「観客ゼロ」ありのまま伝えるFBに反響J-CASTニュース熊本地震から1か月がたった。家を失って今も避難所で厳しい生活を強いられている人は少なくない。一方で地震直後から、2011年の東日本大震災で得た教訓を生かした支援活動や情報発信が見られる。そのひとつがインターネットの活用だ。 情報に簡単にアクセスできない「 ...and more »
  • 「今後も警戒する必要がある」 学会が報告会 - 産経ニュース 2016/05/25
    「今後も警戒する必要がある」 学会が報告会産経ニュース熊本地震を受けて、千葉市で25日、日本地球惑星科学連合大会の報告会が開かれ、政府の地震調査委員会の委員長を務める平田直・東京大教授が「九州では過去にマグニチュード(M)6程度の地震が数カ月の間隔で続いた例があり、今後も大きな地震に警戒する必要が ...
  • 地震の家屋被害、判定不服で2次申請3197件 2016年05月25日 09時11分 - 読売新聞 2016/05/25
    読売新聞地震の家屋被害、判定不服で2次申請3197件 2016年05月25日 09時11分読売新聞熊本地震で、公的支援を受けるために不可欠な 罹災 ( りさい ) 証明書の発行を巡り、市町村が行った家屋被害の1次調査の判定を不服として、2次調査を求める被災者が増えている。 読売新聞のまとめでは24日午後9時現在、熊本県内の11市町村で少なくとも3197件の2次 ...熊本地震 熊本市で、被災家屋の被害の程度を調べる2度目の調査fnn-news.comall 6 news articles »
  • 開催の募金、熊本地震配慮で遅れ 千葉・手賀沼 - 毎日新聞 2016/05/25
    毎日新聞開催の募金、熊本地震配慮で遅れ 千葉・手賀沼毎日新聞実行委内部から「熊本地震の義援金を呼びかけている近くで花火の募金はお願いしにくいのではないか」といった声があがるなど、熊本地震被災者への配慮から自粛ムードが広がっているためだ。それでも実行委は「柏と我孫子の夏の風物詩。何とか成功させたい」と話す。and more »