全国ゆれやすさマップ


yureru内閣府が発表している「
全国ゆれやすさマップ(表層地盤のゆれやすさ全国マップ)」は、自分の住んでいる街の地盤の状態を一目で把握することができますので、今後の地震対策の大きな参考になります。

すでに持ち家を持っている方なら、もし揺れやすい地域の場合、地盤を強化する、家の補強をする、家具転倒防止の対策をするなど、地震の被害を最小限に食い止める地震対策をするといいでしょう。

また今後家を建てる、引っ越しを予定しているという場合は、なるべく揺れにくい地域を事前に確認することができますので大変便利です。

この「全国ゆれやすさマップ」をご覧頂くと分かりますが、海や川に近い平野部は揺れやすいことが分かります。なかでも都市部にその傾向が高いです。

また、「全国ゆれやすさマップ」から、地域により揺れにくいところと揺れやすいところが大きく分かれていることがよく分かります。

この差は、地盤の特性によるものです。

今後大きな地震が起こったときに、家の倒壊という最悪の状況を迎えないよう、是非「全国ゆれやすさマップ」を活用して頂きたいと思います。

リンクしましょう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

全国ゆれやすさマップにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*