缶詰に次ぐ備蓄のおかずはレトルト食品で

curry0備蓄のおかずなら、缶詰めと並んで重宝するのがレトルト食品です。

カレー、ハヤシライス、牛丼、親子丼など種類も豊富です。カレー一つとっても、ビーフカレー、ポークカレー、チキンカレーなどバラエティに富んでいます。

また、調理も簡単です。電子レンジでチンするか、お湯で温めれば即OK。

価格も安く、百均(100円ショップ)でほとんど揃えられます。

ただ、賞味期限だけは注意しましょう。

レトルトは缶詰と違い、空気を完全遮断できません。そのためどうしても中身が酸化していくため、缶詰より賞味期限が短いです。

できるかぎり賞味期限が長いものを選びましょう。

リンクしましょう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

缶詰に次ぐ備蓄のおかずはレトルト食品でにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*