運転免許証・クレジットカードの再発行の仕方

credit運転免許証を紛失した場合、運転免許センターで再交付手続きをする必要があります。運転免許証は、災害時に自分の身分を証明するのに必要になりますので、すみやかに再交付するようにしましょう。クレジットカードの紛失は、運転免許証の再交付よりも迅速な対応が必要です。

万が一、不正使用されると後々面倒ですから、一刻も早くカード会社に連絡し対処してもらうようにしましょう。

それでは順に見ていきます。

運転免許証の再交付
運転免許証の再交付は、運転免許センターが管轄となります。
阪神淡路大地震や東日本大震災などの大災害では、警察署でも再交付の対応がされたり、身分証明書がなくても本人確認だけで再交付の処置がされた場合もありますが、まずは運転免許センターに問い合わせるようにしましょう。

  • 必要書類
  • 罹災証明書
  • 印鑑
  • 身分証明書(保険証等)
  • 免許証用写真1枚

クレジットカードの再発行
クレジットカードの再発行は、各カード会社の紛失・盗難専門ダイヤルに連絡します。
ほとんどのカード会社が365日24時間で対応しているので、不正使用される前に速やかに連絡するようにしましょう。

紛失の連絡をカード会社にする際に、クレジットカード番号が分かるとスムーズに話が進みますので、事前にクレジットカード番号を控えておくと便利です。

再発行には手数料がかかるのが通常ですが、災害時には無料となる場合もあります。

クレジットカードの主な連絡先

  • アメリカン・エキスプレス:0120-020-120
  • 三井住友VISAカード:0120-919-456
  • 三菱UFJニコス:0120-159-674
  • ダイナーズクラブ:0120-074-024
  • ライフカード:0120-225-331
  • JCBカード:0120-794-082
  • セゾンカード:0120-107-242
  • オリコカード:049-271-3110

※変更の場合あり

リンクしましょう...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

運転免許証・クレジットカードの再発行の仕方にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*